釣れる餌やルアーがある様に、『釣れるブログ』があると言ったら、あなたは信じますか?

相模川支流、小鮎川のブラックバス!

      2022/12/02

最近はなかなか忙しく、近場でできるブラックバスの釣りをやっています。

近くのカフェで仕事に作業をやって、休憩がてらに1時間ほどバス釣りをする。

そんなサイクルが出来上がっております(笑)

今回やってきたのは前回と同じく相模川の支流である小鮎川。大きな本流よりも、小さな清流の方が僕は好きなので、最近はここによく足を運んでいます。

ルアーはスプーン。

釣具屋に行けば色々な高額ルアーが並んでいますが、バス釣りなんてタックルベリーで100円で買えるスプーンで十分だろうと思っています。

高いルアーってそれだけ釣れるんですかね?高すぎて買ったことないので良くわかりませんが、ダイソールアーでもしっかり釣れることは確かです。

なので僕は100円台のルアーで十分。

それにスプーンはベイトリールで非常に投げやすいですしね。釣り歴28年目にして初めてベイトリールを買った僕に取っては、100円台のスプーンは非常に助かっています(笑)

そんなわけで、とりあえずスプーンをひたすら投げ続け、

時間内に魚と出会うことができました👍

f:id:ryotadohi:20211009015458j:plain

今季はじめてのラージマウスバスです。

やっぱり清流のバスは綺麗ですね。引も強いし、体格もかっこいい個体が多い。

相模川流域のブラックバス、まだまだしばらくは楽しめそうです。

今回はこんなところで!

f:id:ryotadohi:20211009015530j:plain

ヒットルアーは100円スプーン!

ーーENDーー


釣行時に使用している仕掛けや釣り方に関しては、当サイト内にある『魚種別釣れる構造』に記載しています。一読するだけで後の釣果にかなりの違いが出てくると思いますので、興味のある方は目を通していただければと思います。

魚種別釣れる構造→https://kishitsuri.com/1515-2/



 - 未分類