釣れる餌やルアーがある様に、『釣れるブログ』があると言ったら、あなたは信じますか?

真鶴三石でカサゴ 、アカハタを釣り歩く。

   

今回は真鶴半島でアカハタ、カサゴをメインとした根魚を狙ってきました。

真鶴は私の家からなかなか遠い距離にあるので、実はそんなに多く行ったことはありません。なのでポイントが絞りにくいため、今回はランガンスタイルで『投げて歩く、投げて歩く』をひたすらに繰り返してきました。

開始直後からコンスタントにつれたのは中型のカサゴ、やはり真鶴はカサゴ の宝庫です。前回来た時もカサゴば爆釣しました。

今回もカサゴはメインターゲットの一つですが、前回小型しか釣れなかったアカハタをよりメインに狙っていきたいですね。

アカハタの釣りはここ1年ほどで大分研究が進んだので、最近は数多くいる根魚の中でアカハタを選んで釣れる様になってきました。

その変化を真鶴でも発揮したい。

釣っても釣ってもカサゴとササノハベラが続くので、仕掛け自体も完全にアカハタ仕様にチェンジ、カサゴを除外してでもアカハタを仕留めたい。

さらに場所も移動し釣り始めると、要約アカハタが混じり出しました。このポイント自体が良かったのもあると思いますが、ここから一気にアカハタが続きます。

やはりこの方法は真鶴でも通用する。研究の成果を強く実感できる釣果、ボックスが重くなって来たところで釣行終了。

釣った魚達は家のメンバーで美味しくいただきました。

本日の釣果

f:id:ryotadohi:20211009232740j:plain

30オーバーが2匹!
f:id:ryotadohi:20211009232732j:plain

ーーENDーー


釣行時に使用している仕掛けや釣り方に関しては、当サイト内にある『魚種別釣れる構造』に記載しています。一読するだけで後の釣果にかなりの違いが出てくると思いますので、興味のある方は目を通していただければと思います。

魚種別釣れる構造→https://kishitsuri.com/1515-2/



 - 未分類